2014年12月21日(日)冬至のイベントのお知らせです。

☆ 阿佐ヶ谷「スペース白い花」において、

『子どもと大人のためのヒーリングクリニック』 12月21日(日曜日)15時〜17時

『ヒマラヤの植物の雫を使った冬至の瞑想会』    12月21日(日曜日)17時〜19時

を行います。

ヒマラヤで作ってきた薬草(今回はジュニパー)のエッセンスを使い、ご希望の方にはお分けします。今の所、このエッセンスはこのような瞑想会でお分けするカタチになります。

詳しくは以下をご覧ください。

Th_1412212

【2014年12月21日(日)ヒーリングチャクラ7をつかった子どもの無料ヒーリング 冬至を前にしたヒマラヤンヒーリング瞑想会】 

冬至を前にヒマラヤの薬草から抽出されたエッセンスで瞑想しましょう。一年の中で一番夜の深く なる冬至が近づいてきました。 今年は19年に一度の朔旦冬至にあたります。 私たち生命は、漆黒の闇の中にある生命の根源から生まれでてきました。 今回は、ヒマラヤでボン教医と共に蒸留したジュニパーのエッセンスを使い、この一年頑張ってきた自分の肉体、エネルギー体を慈しみ感謝と共に浄化し、 私たち生命の根源に立ち戻り、 瞑想をしながら大いなる生命の根源に抱かれ、 新たな光に向う一歩を踏み出す準備をしたいと思います。

山本 ユキ
エネルギーアドバイザー
エネルギーの学校 主催、ブループリント協会 代表
1963 年12 月25 日生まれ
株式会社大林組、日本IBM、BMW Japan に勤務後、 1997 年より代替療法の個人セッションをはじめる。ハンズオンヒーリング、氣内臓を始めとした、 東西の様々なヒーリング、手技を学び、
それらを、統合させ、 2009 年より『エネルギーの学校』を主催。 脈々と伝わってきた古の教えを元に、 確実な「エネルギー」の手応えを通しながら伝え、 共に学ぶものたちの「内なる神聖」を見つける手伝いをしている。
また、誰にでもチャクラのヒーリングを可能にする「 ヒーリングチャクラ7」 エッセンスの開発に伴い、『ブループリント協会』を立ち上げ、 エッセンスの作成、 プラクティショナーの教育を始める。 蒸留は、ミカエル•ザヤット氏に師事。
定期的に行っている「子どもの為の無料解毒ヒーリング」及び、「 ヒーリングチャクラ7体験会」の収益を ネパールのボン教医及び医学院への蒸留技術、蒸留機器の購入をサポートする活動にあてています。

日時2014年 12 月21 日( 日)  
15:00-17:00 子どもと大人のためのヒーリング・クリニック
17:00-19:00 ヒマラヤンヒーリング 瞑想会

会費
ヒーリングクリニック:中学生以下 無料、大人 3.000 円
瞑想会:5000円

瞑想会参加でご希望の方には、ヒマラヤで蒸留されたジュニパーのエッセンスをお分けします。
30ml の遮光スポイト瓶に、水+(アルコール、お酢、食用グリセリンのいずれか)を半分ずつ入れてお持ちください。

お申込・お問合せ 
参加に関して:070-6480-3387(スペース白い花
詳しい内容について:090-7845-9432(ブループリント協会)