★おかげさまで満席になりました。ありがとうございました。(2017年4月8日)

5月から医療関係者クラスがはじまります。

以下詳細です。
 
==================
スペース白い花で精神科のドクター白川先生との協働をはじめてもうすぐ2年になります。
 
2年の間に、自分が培ってきたエネルギー領域の手法によって
 
医療現場でも確かな手応えを得られることがわかりました。
 
とても興味深かったことは、
 
複雑な手法より、とてもシンプルな手法が有効だったこと。
 
そして、「医療現場」というクライアントの方にとっての信頼の場が
 
すでに築かれていることにより セッションの精度が上がるという相乗効果です。
 
 
 
 
20年あまりエネルギーの世界に身を置いてきましたが、
 
「エネルギーワークが最も有効に使えるのは、
 
医療の現場ではないだろうか」
 
と考えています。
 
 
 
エネルギーの領域は、誰もが持ち 体得できる領域であり、
 
その全体性を認識し、それぞれの領域に意識を向けることによって、
 
習得していかれるものだと思っています。
 
このクラスでは、 
 
エネルギー領域・精神的な領域・身体的な領域という3つの領域からのアプローチ
 
(様々な周波数の世界の感得・YEメソッドによる内的感情の解放・舞扇による身体の鍛錬*)
 
を行うとともに、
 
参加されるみなさまのニーズを伺いながら、
 
実践できる手法をお伝えしていきたいと考えています。
 
 
そして、私が最も大切にしている
 
「エネルギーの周波数」
 
のそれぞれの領域での状態を見分けていくことによって、
 
回復への道のりの選択肢が増えていくであろうということ。
 
医療現場で働く方々がお持ちの経験に
 
エネルギー領域の知識や感覚、手法が加わった時、
 
未来の医療の可能性は広がっていくように感じています。
 
また、ご自分のケアのためにも使っていただけると思います。
 
 
 
このような経緯で、医療関係者の方のクラスを始めることにしました。
 
あと何人かの余裕があると思いますので、
 
もしも、ご興味がありましたらご参加ください。
 
日程は不定期ですが、
 
数ヶ月に一回程度土曜日の12時から17時ではじめたいと思っております。
 
まず1回目は、
 
2017年5月13日(土) 12時〜17時
 
料金 10,000円
 
場所はお申込みいただいた方に連絡させていただきます。
 
ky.yamamoto(①)nifty.ne.jp
(①)を@に変えてください。

 
4月18日から5月11日までヒマラヤに参りますので、
 
その前にご連絡頂けますとスムーズです。
 
 
山本ユキ
 
*舞扇による身体の鍛錬とは、
  私の敬愛する師匠 武術家である小用先生が様々な武術のエッセンスを抽出精錬し纏めたとても純度の高いボディワークの手法の中の一つです。(高無さんの言葉をお借りしました)