みなさま、ごきげんよう。
 
ヒマラヤより戻りました。
 
今回も非常に中身の濃い日々を過ごすことができました。 
 
 
 
さて、2005年からココログの方でブログを作ってまいりましたが、
 
管理者である私がコメント返信できないなどの不具合があり、
 
9月にniftyを撤退し、
 
すべてこちらに移行することにしました。
 
ブログの更新も次回からは、こちらだけになります。
 
また、それに伴いメールアドレスも変更したします。
 
こちら↓をご参照ください。

お問い合わせ・連絡先 of New Site 5

 

 

さて、5月のエネルギーの学校のメニューはこちらです。

  • ヒマラヤ話
  • バーバラブレナンのCore Light Healingと整列について
  • あきらめることとあきらめないこと
  • 神様の寝台に自らを委ねること
  • 指揮者を作る あるいはアスパラガスであることに気づく
  • テルマについて
  • 感情を形態の下に置く瞑想
  • 中央脈管を作ることについて
  • トーラスベルトの宿題
  • 感情を箱の中に入れていることについて(土日のみ)
  • ハイドロゾル(土日のみ平日来月・要グラス)
  • パスワーク
  • 形態を整列させるエクササイズ

宿題は

  • トーラスベルトについてさらに深める
  • パスワークの絵を完成させる
  • 体のどこか1か所を選んで整列させる

 

トーラスベルトに関しては、

ただこなしてきた人、関心を持って取り組んできた人の差が大きく、

自覚を持って取り組む大切さを切に感じます。

 

 

今回のヒマラヤでメインになったテーマが

 

BDA (Body Design Alignment )

肉体レベル(細胞・原子etc)

体感・感情・思考レベル

横隔膜の向き

etc

の整列と整列のデザインについてでしたので、

さっそくクラスの中でも実験に入りました。

 

かなりの手応えがあり、

YEメソッドの次なる局面が開示された感じです。

 

これは改めて

まとめて書いていきます。

(教わった人もまずご自分で実感でき明らかなエネルギー変容があった時点で伝えるようにしてくださいby上)

 

 

 

山本ユキブログ「イシスの息吹」より転載
(はてな)http://yukiyamamoto.hatenablog.com/entry/2018/05/31/070515