BDA (Body Design Alignment )
YEメソッド
いずれも、最初の問題は自己感情ですが、
BDA (Body Design Alignment )
の場合、感情をエネルギー変換して利用しなければならないので、
「怒っている」
というようなネガティブでエネルギーを発散する傾向にある感情のお料理は
比較的容易なのですが、
発散する傾向ではない感情性質の方々は下準備が必要になってきます。
エネルギーを内向させるタイプの方で、これは容易に見分けることができます。
会話での声のエネルギーを観察すると、
ご自分の中に飲み込んでいくような傾向にあります。
また、この傾向にあるのに、何かのきっかけで主張する方向にご自分を強いている場合は、
さらにもう一枚鎧がつくのでさらにご自分では分かりにくくなっているかもしれません。
いずれも、根底の感情まで戻り認識する必要があります。
エネルギー源として利用する感情を地下深くに押さえ込んでいるのですから、
内部はマグマのように燃えていても、一見地表は穏やかに見えますが、
どこかで、またはなんらかの表現で噴出させなければエネルギーの滞りは内在し続け、
「なんだか上手く行かない傾向」
を感じ続けることになります。
 
また、違うバージョンのパターンとしては、
感情を内に貯めない方でも、
オーラル傾向にある方(性格構造論)は自分の内にエネルギー(感情も)
を貯めておくこと自体が苦手なので、
小出しにすることによって他から新しいエネルギーを得ようとします。
「貯める」筋肉を鍛えなければ、
変容させるだけの一定量のエネルギーを得ることができません。
 
7月1日にはこの辺りの下準備の話もしていきます。
 
7月1日(日)12:00〜17:00
アライメント(整列)のデザイン単発クラス
受講費 10000円
 
を行います。
参加希望の方は、それまでに第1、第2段階をしっかりと自習してきてください。
また、最終的に瞑想形式になりますので、
楽な服装、お使いの座布などありましたがお持ちください。
また、こちらから見てまだその段階は難しいと思われる場合にはお断りすることもあります。
お申し込みは、こちらの方にお願いします。
 
 
 
 
 
山本ユキブログ「イシスの息吹」より転載