10月8日(祝日㊗️)
お申し込みはこちらから
https://kokucheese.com/s/event/index/535347
 
 
前回からの続きです。 
 
4 ヒーリングでヒューマンエネルギーフィールドの亀裂をふさぐタイミング
 
ヒーリングのセッションでは,
通常一番最初にこの亀裂を塞ぎます。
亀裂を塞いでからヒーリングをする事が効率が良いのと、
ヒーリングを受けてくださる方自身にも、
非常に変化がわかりやすいので、
まず、ご体感いただき
ご自身の不調な状態がヒーリングのエネルギーシステムの切り口から見ると、
これがシステムエラーである事を納得していただきます。
暗中模索だったご自分の状態に方向性が出てくる様に思われます。
  
 
殆どの方は、通常のご自分の状態と亀裂を塞いだ状態の違いを感じる事ができます。
これにより、
もしも、今後不調になった場合、
ヒューマンエネルギーフィールドのシステムエラーである
ということに気づく事ができる様になると思います。
 
 
この時点で、
ご自分の持っていた問題がある程度軽減していることを確認してくださる方は
少なくありません。
 
 
また、稀に最初にヒューマンエネルギーフィールドの亀裂をふさぐことを
最後に回す場合があります。
それは以下になります。
 
 
5 ヒューマンエネルギーフィールドの亀裂を現時点で必要にしている場合の対処法
・ 幼少期から亀裂のある状態が当たり前になって普段から亀裂から出入りしているのがクセになっている場合
・ 今でも「ここにいる」事が耐えられない状況下に置かれている場合
・ そこから得る情報(低位アストラル)を収入源にしている場合
 
こうした、いわば「出入り口」がふさがれることに対して恐怖を感じる方もいらっしゃいます。
 
この場合はまず、必要なヒーリングをした上で
安全な環境をエレメンタル(エネルギーで作る構築物)で作り
その方に合ったエネルギーで満たしてから亀裂を塞ぎます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
山本ユキブログ「イシスの息吹」より転載
http://yukiyamamoto.hatenablog.com/entry/2018/09/16/073843