今回は息子さんへのヒーリングの体験談です。
毎日接しているからこそ、成長のスピードの違いに敏感に気づかれたようです。
ご自分にも変化があったとの興味深いご記述もいただきました。
ありがとうございました!
 
 
被験者 16歳男子(息子です)
 
施術時間・夜寝る前
施術は1・2・3チャクラまで
 
2チャクラを手のひらにスプレーして施術していたときのこと。
 
右手は2チャクラの上にかざしていました。
しばらくして、ふいにとある記憶がよみがえりました。
息子が幼かった頃、おねしょを叱ってお尻をぺちんと叩いた時の光景。
胸が痛みました。
そのあと、我に返りました。
息子に
「いま何か感じなかった?」
とたずねたところ
「衝撃が来た。パーンと何か悪いものがはじけたみたいな感じ」
と半分眠りながらの返事が来ました。
そのあとしばらく2チャクラを続けました。
 
このあとの3チャクラの施術中、受けている息子の身体の反応がいつになくはっきりしていて、
眠りながら小エビみたいに小さく跳ね上がったりしていました。
 
この日は3チャクラまでで終了しました。
 
この頃はわりと頻繫に息子のチャクラエッセンスで施術していたときで、
その中のある回の出来事でした。
 
この頃から数週間経ちました。
 
気がついたのは、息子と衝突したとき、かっと怒った彼が落ち着くのが
早くなったことです。
芋ズル式に湧いて来た怒りの連鎖の鎖が短くなってきたとでもいうのか。
もともと日々の成長の中でそれは感じていましたが、それがより加速された感じです。
私自身の息子に対する感情の変化は、
息子の要求を抑えるより容認する方向へより傾く感じがしています。
一言で言えば「まあいいか」と。
これも、なんとなく思っていたのが、よりハッキリ思うようになった、という感じ。
 
(匿名)