クラスでエーテル体研究の鍛錬を始めてから2週目が終わり、

フィードバックが続々と入ってきています。

 

今後、多くの人に共有してしてもらう事になるかもしれないので、

記録として残しておきます。

 

鍛錬を続けていると、

身体・心・エネルギーの滞っている部分が、

自分でも明確にわかるので、

「自分」を多角的に知ることが出来る素晴らしいツールである。

ということが分かります。

多くの人が大好きな占いや、エネルギーチェック、スーパーヴィジョン

という他者を介しての

「誰か基準のチェック」

ではなく、

「自分基準のチェック」

です。

この時点で既に自分軸です。

故に、出てくるものに対してぐうの音もでません。

人に指摘されると反発したくなるし、

どうしてもその人の主観が入りますので

受け入れがたいこともあるかもしれませんが、

気づかなかったことまで、自分でわかってしまうのですから

仕方ありません。
 

そして、出てきたものに日々向き合い、解消する事が、

2つ前のジャックの16のオイル1つ前のヒーリングチャクラ7のブログを読み返して!)

実は、既に次のステップに進んでいる証拠だということに

もう気づいていらっしゃる方もいるかもしれません。

ゆっくりと安全にヴィンテージラインを昇っているのです。

(VS「自分の想念」という域を出ないアストラルライン)

その為にもエーテル体を明確にしましょう。

これがヴィンテージラインを進むための乗物になるのですから。

それがどんな道なのか海なのか、宇宙なのか!

ワクワクしませんか?

その為の乗り物造りです。

これなしに

ヴィンテージラインを乗り切ることはできないのではないかと思っています。

 

それと共に、すでに蛹が蝶になるような変容過程を歩んでいるのです。

 

 

身体・エーテル体鍛錬の主軸・土台ともなる、

初心者のための鍛錬を教えていただける

小用先生の

「医療従事者と初心者のためのコース」

は、3月9日です。

すでに予想していた人数の半数の席が埋まっています。

2月末の締め切りを待たずして、

締め切る可能性がある事、ご了承ください。

(1部は締め切りました)

詳細は以下リンクから。

 

 

 

山本ユキブログ「イシスの息吹」より転載