5月11日(土)から「地に足をつけ直す」お稽古クラス月1回のレギュラークラスになります。

 

 

先のブログの中で登場したエレメンタルですが、

この用語は様々な解釈で使われていますが、

ここでは「想念形態」と言う意味で使います。

 

先日のクラスのワークをやってみるとわかるのですが、

これ程までに、

「人格はエレメンタルの総和であり、

本質はその背景でエレメンタルの総和としての人格を眺めることができる」

ということを見事に為すワークはないのではないかと思うのです。

YEメソッドも、感情のエネルギーワークとして扱っていますが、

これはさらにエーテル、アストラル、メンタルを使う上級のワークです。

 

私たちはエレメンタルで作られた物語の中で生きているのです。

悩んでいる自分も、

うまくいかない自分も、

その物語の中に存在しているからです。

(設定が「悩める私」「うまくいかない私」になっている物語です)

 

エレメンタルは実際に生命力を持っていますので、

これを扱うには相当な集中力とエネルギー、体力が必要となります。

これは、ヒーリングをする際にも同じことが言えます。

「集中力、エネルギー、体力」

エネルギーの世界で結果を出すには、

この3つが必要不可欠なのです。

多くの方を見ていると、

同じくらいの資質があったとしても、

ここで差が出てしまいます。

エネルギーレベルが落ちてくると、

「程々のところ」

で顕在意識がOKを出します。

これではなかなか結果が出ないのです。

瞑想にしても、エネルギーワークにしても、

この基本要素がないと、

「程々のところ」

で終わってしまいます。

 

エレメンタルは生命を持つナマモノですから、

ボヤボヤしていると、スルリと交わされてしまいます。

そして、私たちの中には考えられないくらいたくさんのエレメンタルが存在し、

力を放っているのです。

 

 

「集中力、エネルギー、体力」

を養いましょう!

5月11日から月1回のペースで始まる

「地に足をつけ直す」鍛錬クラスは、

まさに、この為の練功を教えていただけるクラスです。

どなたでもご参加いただけますので、

ぜひ、ご検討ください。

詳細はページ上のリンクから!

 

 

 

 

 

山本ユキブログ「イシスの息吹」より転載