みなさま、ごきげんよう。

2017年5月から医療従事者クラスを行なってきました。

2年間みなさまのご質問に応えることを中心に、

実際にクライアントの方をお招きして

みなさまにデモを見ていただきながらエネルギーの変容過程を体感していただく試みをしてきました。

そうした中から、

医療従事者の方に今一番必要なものは、

・ 日々のお仕事の中でのご自分の体力、エネルギー維持

・ 患者さん、クライアントの方の物質的な処置で変化のない問題の
  エネルギー的根源の認識

・ また、それをどの様に変容させていくか

この辺りがテーマとなっている様に感じました。

この様な問題に必要不可欠なのが、

「エーテル体感覚を身に着けること」

です。

 

次回7月13日のクラスからは、

「医療従事者の為のエーテル体クラス」

というテーマで行なっていきたいと思います。

休憩時間を挟むとエネルギーがブレるので、

休憩なしで集中して行なっていきます。

場所は、おそらく阿佐ヶ谷になるかと思われますが、

決まり次第、こちらで連絡させていただきます。

(小用先生の「地に足をつけ直す」クラスは、エーテル体クラス終了後に行われる予定です)

 

お申込みは、

yuki(*)yukiyamamoto.info

((*)を@にかえてください)まで。

 

 

 

 

 

 

山本ユキブログ「イシスの息吹」より転載