4月11日(土)15:10〜16:45 地に足をつけ直すは施設閉鎖のためお休みです。

                             11:00~14:30  医療従事者・エーテル塾合同クラスはzoom配信になります。

*************************************************************************

『かつてない程「自由」へと向かって伸ばしてきた手は、

今後暫くその行き先を無くし、

それをただ内に閉じ込めておけなくなれば

何処かに出口を見出すか変容させるしかなくなる』

 

様々な交流が絶たれつつある現在、

国、地域、家、自分に目を向けざるを得なくなり、

今まで水面化にあった問題が浮かび上りやすくなります。

エネルギー的には心地よくいられる為の様々な広がりや自由が絶たれ、

エネルギー的な滞りが強調されます。

 

私も、ヒマラヤ行きがキャンセルになり、

このままだと計画していたオーストラリア行きも、

南フランス行きもなくなり、

外へと向かっていたエネルギーは、

日本という枠組みの中で、

変容させるべく益々内面との取り組みに向かいます。

 

多くの事が、COVID-19によって歩みを止められる中、

私も様々な周波数の中に身を置いてみると、

「少なくとも感情レベルを俯瞰出来るところまで自由に選択できる」

ところまで行かないと、日々疲弊していく事になるように思います。

アストラルレベルからの脱却が出来るかどうかは、

今後心身共に健康を保っていくには必要です。

 

外に向かわなくなった時間を

どうか感情・アストラルレベルから脱却するエクササイズに使ってください。

(YEメソッドは、いつでも何処でも もちろんwww必須です)

 

・身体に留まる

身体レベルを感情に左右されなくなるくらい使ってみる事は有効です。

「地に足をつけ直す」お稽古で教えていただいたミッチリ鍛錬はお勧めです。

 

・感情を交えない思考に留まる

もう一つのお勧めは、「数独」です。

これはアプリを使うのではなく、問題を紙に書いて鉛筆を使って行います。

集中力と推理力が必要なので、感情的にどうしようもなく不安なときには、

是非、やってみてください。

実力よりも少し難しいものがお勧めです。

 

いずれも、場所もお金もかからず人にも迷惑をかけずに行えます。 

そして、この二つをミッチリやる事によって、

肉体・エーテル体

アストラル界

メンタル界

の区分けを肌で感じられるようになると思います。

一挙了得ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************

 

[今後の予定・お知らせ]

 

「地に足をつけ直す」

 4月11日(土)15:10〜16:45 地に足をつけ直す

                             11:00~14:30  医療従事者・エーテル塾合同クラス

 

4月以降のスケジュール

4月以降第2土曜日11時〜は、医療従事者クラスとエーテル塾合同クラスとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

team0x’s blog より転載