4月11日(土)15:10〜16:45 地に足をつけ直すは、会場閉鎖の為お休みです。

                             11:00~14:30  医療従事者・エーテル塾合同クラス zoom配信あり

*************************************************************************

昨日は、自立タイプと甘えんぼタイプという全体的にザックリと見た切り口でお話ししました。

恐らく、社会で何らかの職業についている場合には、完全に自立タイプが多い様に思いますが、

その下に潜む甘えん坊タイプの部分を見逃すと、

知的に全体を見渡している様でも、

実は、「アストラル領域での物語限定の中の全体像」

なので、ここは非常に注意が必要です。

二重の滞りを生んでいる  ご本人は気づかない = 不調

これは、本当に莫大なエネルギーを使っているので、

お具合の悪い方は、

ここをシッカリと掘り起こして行かれると良いかと思います。

 

ここで

YEメソッドの中心軸である原理原則をお伝えします。

 

・私たちの身体は私たちの本質を宿す器である。

・私たちが「自分」と認識する自分像も鎧である。

・すなわち、

 鎧は選択することによって取り替え可能である。

 

 

プラトンの『肉体は魂の牢獄である』という名言。

トマスの福音書の中にも同じような言葉が残されています。

これは、優れたヒーリングをする際にも、

非常に大切な原理・原則になります。

 

しかし、1、2チャクラのYEメソッドワークを飛ばして、

生きる同意・健全なナルシシズムなしに、

ここに向かえば、

それは、肉体・人生からの逃げにもなりかねないので、

ご注意ください。

 

というか、

1チャクラの取り組みをしておかないと、

2チャクラメソッドで根気よく自己感情を見続ける事もできません。

最高の1チャクラメソッドは、

「地に足をつけ直す」のお稽古で培うことができます。

 

 

さて、今日は2チャクラメソッドのエネルギー的解説

YEメソッド2チャクラワークは以下のリンクで読めます。

YE2チャクラメソッド その2 – イシスの息吹

 

YEメソッド その4 – イシスの息吹

 

YEメソッド その5 – イシスの息吹

 

YEメソッド その6 – イシスの息吹

 

YEメソッド その7 – イシスの息吹

 

2チャクラワークではキーワードがいくつかあります。

エゲツない感情

物語

不健全なナルシシズム

 

エネルギー的な滞りを見ていくと、

殆どの方にこの感情レベルの滞りがあります。

 

そして、

1 「自分は感情を抑圧している事に気付いている方」

2 「自分は感情を抑圧している事に気付いていない方」

の二つに分かれます。

 

1の抑圧している事に気付いている方の中でも2通りに分かれます。

1−1「感情のワークを相当やっているので自分の足元が見えている方」

1−2「感情を抑圧(させられた)事をツールにして、自分を被害者としての物語にしている方」

 

1−1の方は、このままコツコツとメソッドを続けていきましょう。

どんどんエネルギーが戻ってきます。

1−2の方、これはしっかりと2チャクラメソッドに取り組めていません。

なぜなら、1−2の方の物語には他者が関与しているので、

「自己感情」に焦点を絞り切れていません。

あくまで、2チャクラは自己感情です。

 

そして、この1−2の物語こそ、

アストラル界にドップリと浸かっている証拠。

物語という幻想から抜け出ない限り、

アストラル領域から抜け出る事はできません。

この場合、シッターさん(エネルギーの学校のメンバー)にサポートしてもらってください。

アストラルの中にいると、

なかなか自分だけの力で物語に気づきにくいから。

 

 

2の感情を抑圧している事に気付いていない方

2−1  「自己感情に目を向けたことがない方」

2−2  「ポジティブシンキングというツールで覆う事によって自己感情を抑圧している方」

2−3  「白黒・正誤を常に意識している方」

 

2−1の方は、非常に伸び代があるので、あっという間にエネルギーが返ってくるでしょう。

2−2の方、これは「ポジティブシンキングという物語の中に入っている事」

にすら気付いていない状態ですので、このままだと、やはりアストラル界から抜け出す事は難しいでしょう。

2−3の方は、「正しい方向」を追及するあまりに(実はこれも他者の目を非常に意識しているのですが)

自分の感情にも「正誤」をつけて抑圧しています。

これも実は「正誤の物語の中で生きている」アストラルです。

 

 

みなさま、

「YEメソッド」のEは、

「エゲツない」のEです。

あらゆる感情を目の前に全て並べる必要があるのです、アストラルから抜け出すには。

自分のエゲツない感情は、普通は抑圧したいものです。

 

エゲツない感情の抑圧 = エネルギー的な滞り

です。

 

しかし、いま自分のエゲツない感情をチェックするのに最高のツールがあります。

SNS

です。

 

自己感情を抑圧している人は、正誤を主張する事によってエネルギーを外に排出し、
(恐らく主張したときにはスッキリするけれど、その後ガックリくる。

また年取るとエネルギー不足になりこれも出来なくなり「丸くなったね」と言われる)

自己感情を溜め置けない人は、投稿に密かに感情を乗せ、ユルユルと排出させながら、

そこにまた同調する人のエネルギーをいただきながら、ちょっと元気になり、

更に溜め置けない感情エネルギーを循環させる連鎖。

 

というアストラルの物語が日々生み出されていますので、

是非とも参考になさってYEメソッドの腕を磨いてください。

ここで大切なのは、それをジャッジするのではなく、

(ジャッジすれば自分もまた物語に入ります)

「そこにある、あらゆる物語の背景にある、あらゆる感情が自分の中にある事を「イタタタ」と言いながら発見する事」

です。

 

そうする事によって、

自分がなぜ、感情を放出したくなるのか、

抑圧したくなるのかがよくわかるからです。

 

 

健全なナルシシズム育成中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************

 

[今後の予定・お知らせ]

 

「地に足をつけ直す」

 4月11日(土)15:10〜16:45 地に足をつけ直すは会場閉鎖の為お休みです。

                             11:00~14:30  医療従事者・エーテル塾合同クラスはzoom配信あり。

                           (阿佐ヶ谷スペース白い花)

 

4月以降のスケジュール

4月以降第2土曜日11時〜は、医療従事者クラスとエーテル塾合同クラスとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

team0x’s blog より転載