昨日のところのエネルギーの説明をもう少し詳しくしておきます。

 

PCやスマホ、タブレットの画面を見ている時に中心となるエネルギーは、

足やお腹ではない事はOKですよね?

身体の上方のエネルギーが優勢になります。

 

これだけだの情報だと、

「じゃ、メンタル・思考が中心?」

と思いがちですが、

忘れてはならないのは、

現時点で殆どの人のエネルギーの中心はアストラル(感情)にあるという事。

ですから、上方中心のエネルギーでも、

アストラル=感情・想念

が常にくっついてくるのです。

 

下方のエネルギーはどんどん上がってくるので、

身体のエネルギーも不足しています。

足の冷えも感じるでしょう。

 

ここから悪循環が始まります。

エネルギー不足になれば、誰でもネガティブになります。

疲れている時って怒りっぽくなるでしょ?

エネルギーが上がってエネルギー不足になると

自分に対する鎧もつけられなくなってくるのです。

(自分を麻痺させている鎧ね)

現時点での問題 プラス 今まで抱え込んできた問題 

という感情二重苦になります。

 

身体の不調+ネガティブな感情+ネガティブ思考

 

肉体・感情体・思考体という3つのエネルギー体全ての状態が悪くなります。

 

どこから手をつけたら良いでしょう?

 

「今」にいること?

   「今」現に状態が悪いのです。

感情のワーク?

   エネルギー不足で集中できません。

的確な思考も感情がくっついているのでぶれています。

 

自分で試みても、クライアントに試みても、

まずは身体を立て直すのが効率的だという結果です。

 

昔の人は、遠くまで歩き、畑仕事をして、洗濯板で洗濯し、薪でご飯を炊いていました。

きっともっともっと大変な作業を沢山していたでしょう。

普通に生活をすること自体、身体の鍛錬になっていたのです。

今、私たちは利便性を享受しているので、それらをする必要はなくなりました。

しかし、今も昔も同じ人間には変わりありません。

足りないと思ったことを補わなければなりません。

 

もしかすると、近い将来、

畑作業をすることが1番心身ともに効率の良いことだと認められ、

多くの人が畑を持つ日が来るかもしれませんね。

(現に、エネルギーの学校でここ最近1番エネルギー的に伸びた人は、

この暑さの中、畑作業の時間が増えた人でした)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*********************************************************************

 

2020年のスケジュールは以下リンクから

 

 

 

team0x’s blog より転載