2ヶ月で早朝の富士山が見せてくれる姿もこんなに変化しました。

朝日に照らされ真っ赤色づく赤富士から

冠雪がほんのりとピンクに染まる柔らかな富士

 

くっきりとエーテル体も確認できますが、

さらに周波数を上げていくと、

次のエネルギーが現れます。

そのエネルギーの及ぶ範囲は遥か遠くまで続き、

富士山のエネルギーの果たす役割に想いを馳せています。

 

 

自然は、

関係性にとって1番難しいフィルターがないので、

少なくとも自分の意識状態だけクリアにしていれば

ストレートにエネルギーを味わうことができる大切な先生です。

毎朝訪れる森の樹々も

こうしたエネルギー周波数やエーテル体の変化の練習相手になってくれます。

改めて、自分の心の状態がエネルギーに与える影響は

感知する世界を変えてしまうのだということを日々味わっています。

 

そんな中で確信したのは、

違う次元へと向かう時、

エネルギーは円環を描く

という事です。

円環というと一定の方向性をイメージなさる方が多いと思いますが、

あらゆる方向性を持つ円環です。

 

 

 

 

そして、この円環は自然に湧き上がるもので故意に創るものではありません。

意図的に作ろうとすれば次元を超える立体にはならないのです。

先日、一部クラスで話した敷居の住者のエーテル感覚はなくてはならないものになります。

そして2つの周波数を感知し続けることも必要です。

これは身体という基準があるからこそ、

積み上げていかれる貴重な体験となります。

今身体という物差しを持ち合わせている人間は奇跡を手に入れていると言っても過言ではないのです。

この物差しを使わずして生きるのは本当に勿体ないことなのです。

 

コーチが変わりました。

円環の章に入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

*********************************************************************

2020年のスケジュールは以下リンクから

 

 

 

team0x’s blog より転載