ローマンタンに向かって移動。
3D振動ともいえる激しく揺れる山道を進みます。

昼食の休憩では、
3人のラマさんと一緒になり、
「ローマンタンに行くのならば、私たちの僧院はすぐだからいらっしゃい」
と、声をかけていただきます。

ここは、広がりしかない世界。
無限にエネルギーを広げる事を躊躇する事なく出来るから、
自分という個の枠組みがなくなっていく事に気づきます。

 

 

エネルギーの旅の様子はこちら
ヒマラヤ まんまる人間開示の巻 12

m-12-6