エーテル体の状態を感知することができれば、

感情・想念の世界「アストラル」からの情報である「霊視」や

殆どの「チャネリング」のようなものが、

いかにあやふやで、

本人の状態によって変化するものであるかも明確に分かる。

エーテル体の流れは、風の流れが北からふいてくるのか南風になったのか、

とか、海の潮の流れの変化のように当たり前にそこにあるからだ。

それは、エーテル体よりも物質の方が誰にでも確実に分かる事と似ている。

しかし、しっかりとした棲み分けもエーテル体の足腰もついていないので、

エーテル体領域は未開拓な情報の宝庫である事に多くの人は気づいていないし、

利用もしていない。

昨日も書いたように一部の身体使いマスターだけが、

それを有効に扱っている。

 

また、実際の風の流れも、

自己感情の海の中に入っていれば風が吹いていることすら気づかない。

そして、「風」に集中しなければ他の情報(気温、騒音、人混みetc)と混ぜ合わされてしまい、

それがどのように吹いているのか明確にわからないように、

エーテル体を感知するにも、

自己感情の波の中にいては明確に感知する事は出来ない。

エーテル体というエネルギー体に集中しなければ、

他の周波数のエネルギー体と情報が混ざって明確な感知は難しい。

 

多くの人は、

このしっかりと区分けすることが難しいように感じる。

そして、それは地道な自己鍛錬(心と身体とエネルギー)の積み上げによってしか、

得ることのできない技術のようにも思える。

しかし、コツコツと意図を持ってやっていれば確実に得られる能力のようにも思う。

何があろうと、自分との取り組みなのだ。

 

**********************************************************************************************************

 

7月13日の「医療従事者エーテル体クラス」の場所が決まりました。

蕨開催になります。

 

① 山本の医療従事者エーテル体クラス

蕨市民会館 403号室 10時〜14時

http://warabi-fmpc.or.jp/wch/access/

 

② 小用先生による「地に足をつけ直すクラス」は、

蕨市民体育館 柔道場 15:00〜16:45

http://www.saispo.jp/warabi-t/modules/contents/index.php?content_id=3

になります。

 

2つの会場が違いますので、

お間違えのないように。

お申し込みの際、どちらに出席希望か明記してください。

お申し込み先は

yuki(*)yukiyamamoto.info

まで。

(*)を@に変えてください。

 

 

*******************************************************************************************************************

 

8月10日(土)のクラスは阿佐ヶ谷開催になります。

(この募集は、7月クラスが終わってからいたします)

この日は、11時〜15時までが、山本による何らかの実習クラス

(内容はリクエストを聞いて決めます)

16時〜18時までが、小用先生の「地に足をつけ直すクラス」

になります。

 

 

 

 

 

 

山本ユキブログ「イシスの息吹」より転載