12月 14日(土)わら舞

15:10〜  小用先生「地に足をつけ直す」クラス(蕨中央公民館 2階 体育室)

 11:00〜  エーテル塾(蕨中央公民館 2階集会室)

 

*************************************************************************

2020年1月12、13日 11:30〜16:30 

にヒューマンエネルギーフィールド修復特訓クラスを行います。

 

この6年間精神科医師との協働において、

このエネルギーワークの初歩テクニックが、

ほぼ100%のクライアントに必要でした。

そして、HEFの亀裂があると、

どんな処置をしようとエネルギー漏れを生じているので効率が悪いのです。

今回、

数分で修復が可能なこのテクニックをお伝えしようと思います。

 

しかし、このテクニックが有効になるには、

エーテル体の密度が必要なので、

今回は集中的にそのエーテル体鍛錬の訓練をした上で、修復練習します。

1月11日は通常どおりの「医療従事者クラス」を行います。

そこで、2人のクライアントの方のエネルギーワークのデモを行いながら、

HEFの修復前後の様子を見ていただきます。

なぜ、HEFの修復が必要かをご覧いただけるかと思います。

2日目は、集中鍛錬と練習

3日目は、修復が必要なボランティアに来ていただき、その方々に向けて練習していただきます。

 

そして、いつもお話しているように、

エネルギーワークに必須なのが、

エーテル体鍛錬

心の統制が取れているかどうか

です。

参加者は、2回以上医療従事者クラスもしくはエーテル塾参加者が原則ですが、

全員、YEメソッドを日常的に行ってください。

(心の統制が取れていないと、エネルギー観察があやふやなものになります)

また、白川先生の推薦枠を設けますので、

どうしても参加したい方は白川先生に相談してください。

 

 

お申し込みは、

yuki(at)yukiyamamoto.info

((at)を@に変えてください)

 

動きやすい服装

非常に疲れてお腹が空くと思うので軽食、飲み物

ヨガマットや何らかのマット(横になっても痛くないような)、

大判のバスタオル、など横になった訓練に必要と思われるものをお持ちください。

初心者が修復するにはラベンダーの精油を使います。

必要な方はお申し出くださればご購入いただけますので、お申し出ください。

(15ミリで5000円弱)

 

場所は、通常のエーテル塾を行なっている付近になります。

参加者にお伝えします。

 

また、3日目の修復ボランティア希望の方も募集します。

(あくまで練習のボランティアという事です。

私が修復するわけではありません)

 

 

***************************

 

[今後の予定・お知らせ]

 

「地に足をつけ直す」

12月14日(土)15:10〜16:45

 1月 11日(土)15:10〜16:45

 2月  8日(土)15:10〜16:45

 3月. 7日(土)15:10〜16:45

 

12月14日(土)エーテル塾11:00~14:30

 

1月は特別クラスとして

「ヒューマンエネルギーフィールドの亀裂を塞ぐ為の特訓・実習」

1月11日(11時〜14時 15時からは通常どおり「地に足をつけ直すクラス」)

1月12、13日(12時〜17時)

 

  2月  8日(土)医療従事者クラス 11:00〜14:30

  3月  7日(土)エーテル塾 11:00〜14:30

 

 

 

 

 

 

team0’s blog  より転載