7月19日(土)に開催されました、山本ユキによる「こどものための無料解毒ヒーリング」へのご感想です。

M.Kさま、ご感想ありがとうございました!

横浜では今後も月1回で開催する予定です。

《地元への開催をお考えの方へ》
10人前後のお子様が集まり、場所が確保出来れば、そちらで開催する事も可能です。
ブループリント協会へお問い合わせください。  

==================================
今日は、ありがとうございました。
3人3様は、普段の生活を表しているのが、面白かったです。

Kが、放射能がでなかったのは、いっぱい動いて、いっぱい汗をかいていること、
友達から食べ物をもらっていないことと、関係があるのでしょうね。

I は、自分が体験したこと、お腹の字のことなどをわたしに質問して、 自分なりに理解したのだと思います。
風呂上りに、字を書いて欲しいとせがまれました。

難しい年頃になってきたSは、自分の生活を変えたくないからか、否定していました。(笑)
 
わたしは、胸の痛みのことがわかり、一安心。
揉んでいたら、耳の後ろが常時痛むようになり、耳の後ろから胸の下までの流れが実感できています。
 
今まで、思いつく限りの放射能対策をやってきました。
それでも反応していること、かなりショックを受けましたが、
文字を書くという新しいやり方を得たことは、大きな収穫です。
 
今日は、ありがとうございました!!
これからも、お世話になりたいので、よろしくお願いします!!
----------
後日 I が発熱をしました。
気付いた時には、38.5度
一寝入りしたら、ちょっと下がったものの、しばらくすると40度に。
I が選ぶレメディとEMXゴールドの入ったりんごジュースを飲ませ、様子を見ていました。
症状は発熱のみ。
寝ている時以外は、機嫌も良くハイテンション、甲高い声でよく喋っていました。
午後4時ごろには、熱が下がり始め、今は37度台。

あっという間に高熱になり、あっという間に下がる愛の生命力に驚きました。

今回の発熱は、土曜日にしていただいたヒーリングのお陰かな?
この発熱で、いっぱいデトックスできたのでは?
と思いました。

(M.Kさま)