8月13、14日 12:30〜17:00

8月13日〜16日 17:30〜22:00  夏季エネルギーワーク実習クラスをします。

***************************

 

今月も、遠隔セッションのデモから入りました。

いつも、来てくださるクライアントの方は、

私たちに多くの学びを与えてくれますが、

今月も、アストラルの世界では何が起きているのかを学ぶことができました。

 

神社仏閣に興味のある方は多いと思います。

その他にも、パワースポット、霊能者など、

お手軽に願いを叶えてくれるものは流行っています。

なぜなら、

「自分で努力しなくても、誰かが叶えてくれたいいなぁ」

私たちは、小さな頃から絵本の中に出てくる王子様やお姫様に憧れ、

不幸な自分を救ってくれる「良い魔法使い」が現れてくれる事を夢見ます。

小さい頃から絵本で読んできたから疑いません。

(本当はその背景には騙されてはいけない深い教えがあったりしますが、

小さい子どもに与える絵本では省かれています)

 

しかし、これはアストラルレベルというエネルギーの界層であるという認識を持たれている方は、

そう多くはない様に思います。

また、その提供側自体、

「騙してやろう」

と思っているわけではなく、

「少しでも良くなれば」

という気持ちがあるのだと思います。

ここでも「正しさの定義」を知る必要があります。

 

私も孫が喜ぶ顔が見たくて、

家に来る時には、抱え切れないくらい大きなスイカを買ってきて、

搾りたてのスイカジュースを水で薄めないであげてしまい、

「糖分取りすぎです」

と注意を受けました。

自分の子育ての時には、とても注意深かったのに…(涙)

 

悪気はないのです。

きっと、霊能者も…龍を崇める人も…(スイカジュースをあげすぎた私も…涙)

見えない世界は何となく魅力的に見えるし、

念が強ければアストラルエネルギーが動くので不思議なことも起きます。

ちょっと、冒険心もくすぐられます。

 

しかし、

それは、物凄く「狭い範囲での正しさ」

いわば、鎧が喜ぶ・鎧が思う正しさです。

長い目で見た時に、

いくら喜ばれても与えてはいけないものがあります。

(薄めないスイカジュース)

 

すぐに願いを叶えてくれる存在は、

その人の人生の先々まで見てくれているでしょうか?

ちょっとした「契約」が成されてないでしょうか?

 

もしかして、

「問題」

と思っている事柄の中に「成長の芽」は含まれていないでしょうか?

現れている成長の芽を摘むほど、

当人の成長を阻むことはないかもしれません。

 

私たち提供側は、

自分の

「正解でありたい」

「役に立ちたい」

「褒められたい」

「感謝されたい」

などの鎧由来の気持ちをしっかり見据えて、

「何が相手側の成長に繋がるのか」

を最大限俯瞰して見極めなければなりません。

もちろん自戒を込めて…

 

ちょっとした手伝いが、

後々、様々な障害を生むこともあり得るのです。

今回は、この様な大きな学びの機会を皆で共有することができました。

 

 

来月は、定例クラスはお休みで、

夏季エネルギー実習特別クラス

をします。

日程は、1番上をお読みください。

詳細は後日投稿します。

 

過去に良かれと思って埋め込まれた

アストラルで契約された異物をどうしようかと考えているところ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************

 

[今後の予定・お知らせ]

 

4月以降のスケジュール

4月以降第2土曜日11時〜は、医療従事者クラスとエーテル塾合同クラスとなります。

 

 

 

 

team0x’s blog より転載