9/19と9/21に綾瀬と浅草で開催しました

ペットヒーリングの感想をご紹介したいと思います。

まずは担当セラピストまさよさんの感想から。。

 

◇9/21の ペットヒーリング 感想◇

○ダックスフンドのコロちゃん、ヘルニアの手術をしたとのこと

家族皆に可愛がられ落ち着いた様子ではあるけれど 腰があまり良くないとのこと。

☆1~3チャクラまでは落ち着かずそわそわそわそわ、お母さんに抱かれて逃げ出したそうに動いていましたが、4チャクラ以降落ち着きだし、5~7までは気持ちよさそうに目を閉じたり、私の目をじーっと見つめたりしていました。

普段後ろ足だけでは立てなかったそうですが、ヒーリング後は後ろ足二本で立ち上がっていました。

 

○ダックスフンドのチョコちゃん

左目は見えているそうだが右目は殆ど見えていないそうで目やにが右目全体に被さっている。

元気なく少し悲しげな様子。

この子もヘルニアの手術を2回したと飼い主さんが言っていて、腰が調子良くないせいか普段はあまり活発に動いたりしないそうです。

この子も1チャクラをやっている時から動き回り、ポジションに手を当てられないため、部屋の中での遠隔で施術。

2チャクラから突然、床にあった茶色のクッションにマウンティングを始め、終わるまで殆どずっとその状態だった。

普段はおとなしく、そんな行動はしないそうです。

また、終わった後、右目に覆いかぶさっていた目やにが移動して、まつ毛に固まってついていたのでティッシュで拭き取ることができ、全体にきれいにツヤが出た感じにみえる。

毛並みの色も最初はミルクティというのか、ベージュだったが、施術後は濃いめの茶色っぽくなった。

 

IMG_2684

 

※犬は、特に飼い主さんや家の中の方の体調や気の影響を受けるように感じます。

飼い主さんの調子の良くない箇所に不調が出たり、心の状態を犬が表情で表したりしています。

 

○猫 りんごちゃん

動物病院で里親を探していたのを飼い主さんが見兼ねて連れて帰り飼うことにしたそう。

怖がりで鏡の裏の狭いスペースから一歩も出てこない。

が、ヒーリングを始めると、身体の向きを変えこっちを向き、私を見つめたり、小さくにゃあんと鳴いたりした。

施術後は鏡の裏から顔を出し、怖さが取れた様子。

ヒーリング後は目がキラキラしていた。

~~~~~~~~~~~~~

ワンちゃんも猫ちゃんも、リラックスしてくれて

状態もよくなったようで良かったです。

ビフォアーの写真を撮り忘れてしまって、残念。

次回開催する時は、忘れずに撮ろうと思います(#^.^#)