今回は、

お稽古で教えていただいた身体の使い方から生まれるエーテル体の質量と密度

そして、表情筋を使って日々の行を始めました。

これはかなりパワフルで、

「質の良いエーテル体の状態」

は、高い周波数を獲得し維持し続けるのに必要不可欠なものだという仮説が

ますます現実味を帯びてきました。

身体という形態の漏れをなくし、

そこにエーテル体の質量が密度を増して溢れる時、

身体の外側まで広がるエーテル体のパーセンテージが上がっていくのです。

そのエーテル体という乗り物に高い周波数を掛け合わせます。

 

お身体のご専門の方が様々な組織を工夫して鍛錬なさる様に、

私は様々な周波数のエネルギー体を掛け合わせてエネルギー行をします。

それが机上の空論や「気のせい」ではないかどうかは、

ヒーリングで確かめます。

有効なヒーリングを可能にするのは、

この「エネルギー体の掛け合わせ」なのだという事が

実験の中でわかってきます。

いわばヒーリングは副産物。

私は、新たなエネルギーを見つけて試行錯誤しながら研究し、

エネルギー体のデザインするのが何よりのご馳走です。

 

 

この世には様々なエネルギーがあって、

その種類も色も質感も無限なのです。

日本という国には、独特の味わいがある様に、

世界の国々にも様々な特徴があります。

そして、エネルギーレベルになるとその周波数の味わいは

さらに襲色目の様に美しく無限に広がるのです。

こうした「色を重ねていく」味わいが、

私をエネルギーの世界に向かわせる要因の一つかと思われます。

 

http://www.37gi.com/日本の伝統色辞典/コーディネートを楽しむ、遊ぶ/襲ね色目の美.html より)

 

 

山本ユキブログ「イシスの息吹」より転載
http://yukiyamamoto.hatenablog.com/entry/2018/12/14/081355