次回の 「地に足をつけ直す」

「医療従事者エーテル体クラス」は、8月10日(土)開催です。

 

 

みなさま、ごきげんよう。

7月13日(土)は、医療従事者エーテル体クラスと小用先生の「地に足をつけ直す」

クラスを開催しました。

 

 

小用先生のクラスは、先生から

【刀禅入門篇・アップデートしています】「足の裏こそ地球との循環路。大地からのエネルギーを受け取れる身体造りを目指します。今回(7・13(土))は静態のなかで身体内部の循環エネルギーを呼び起こす新しい方法。静態から動態に移行せんとるす間際のところ。そこに隠された“妙”を少しでも体験して頂ければと思います。」

 

との事前アナウンスがありましたので、

どんなクラスになるのかワクワクしておりました。

地方からのお申込みの方もいらして、早々に定員もいっぱいになりました。

 

(次回のクラスも満席が予測されます、参加希望の方はお早めのお申込みをお願いいたします🙇‍♀️

 

まずは、前回の復習から始まりました。

小用メソッドの原理原則なのですが、

これを忠実に踏襲するのは至難の業…

しかし、このクラスが始まってから「原理の忠実さ」がいかに大切かが

通常のお稽古の場でも 身に染みて分かってきましたので、

初心者の方に混じってお稽古させていただく機会を得た事を感謝する日々です。

グループ単位での質問コーナーが終わった後は、

いよいよ「静から動への移行の間際」を教えていただきました。

これが、想像を超えるマニアックなメソッド。

「つ、つらい…」

と休みたくなるも、

初心者の方々が黙々とお稽古なさっているので手を抜くことはできません!

座り込みたい気持ちを飲み込んでお稽古しました。

最後は舞扇を使って、

身体のみならず、

心までまとめていく手法を教えていただきました。

心理系の参加者の方もいらっしゃるので、

ここが結びついていくと、益々面白くなる予感がします。

小用先生、今回も本当にありがとうございました。

 

**************************************

 

医療従事者では今回からエーテル体に注目したクラス展開になりました。

先ずは、クライアントの方をお招きしてのデモ。

今回からは、

デモの手順を全てお話ししながら、

参加者がご自分のエーテル体の変化を感じていただく という方法にしました。

どんな事をしたのか、少しご紹介しましょう。

 

クライアントの方の情報を主治医からご説明いただいた後、

私がエネルギーを見て、

ヒューマンエネルギーフィールド(以下HEF)の問題がどこにあるのか、

お話ししながら手で塞いでみます。

この時の反応で、

最初にこの修復を行うのか、

後にするのかを見極めます。

今回2人のクライアントの方をお招きしたのですが、

両方のタイプだったので、

ご参加の方には非常に良いデモになったかと思われます。

交感神経の状態、脳の傾向性、チャクラの様子、身体のライン、

対人関係のエネルギー状態を見ていきますが、

どれひとつ取ってもセオリー通りに進むことはできません。

1つエネルギーの修復や変容が進むごとに、

クライアントの方の状態が変化していくので、

(この変化は身体、呼吸、エネルギー、表情、重心etc)

その度に立ち止まって、次に何をどう扱っていくのか見極めて行きます。

これを全て料理番組のように、お話ししながら行います。

しかも、クライアントの方は目を閉じて横たわっていらっしゃるので、

何をしているのか予測不可能な中、

何を感じるのか、どんな変化があるのかフィードバックをもらいながら、

「気のせい」や「何となく」

ではない結果を1つずつ出していきます。

今回は、脳の専門家もいらしたので、

感知した滞りと主訴の一致や身体的な発見、修復を一度に見ることができたので、

とても楽しかったです。

沢山の専門家の方とこうしたオープンなエネルギーワークができたら

と思わずにはいられない体験になりました。

 

現在、こうしたエネルギーワークは「眉唾もの」と多くの人が認識しています。

個人的には「すごいね」と言ってくださる方も、

人前でエネルギーの効能や効果を話すことはあまりありません。

その事に、絶望に近い気持ちを持っています。

エネルギーによって変化したり、回復しているのに、

その事をオープンに話せない現状があります。

(その背景には、しっかりとエネルギーを認識し、動かせる状態が成されていない曖昧な状態で施術をしている日本のヒーリング界の現状があります)

ですから、こうして

何をして、それがどのような変化に結びつくのか、

気のせいではなく、誰の目にも明らかに変化していく様子を

多くの専門家にお見せして結果を出していく事が、

今の私にできる最善の方法ではないかと思っています。

そして、こうした手法をより多くの方が使えるようになること。

これが私の目標です。 

 

****************************************

 

次回は、8月10日(土)阿佐ヶ谷にて

午前中10時〜は「医療従事者エーテル体クラス」

夕方16時〜18時は、小用先生による「地に足をつけ直す」クラスを開催します。

お申し込みは、

yuki(☆)yukiyamamoto.info

((☆)を@に変えて下さい)

まで、お願いいたします。

 

会場 : 阿佐ヶ谷 杉並区 産業商工会館

              https://www.city.suginami.tokyo.jp/shisetsu/sangyo/shoko/1007450.html

 

 

 

 

 

 

山本ユキブログ「イシスの息吹」より転載