5月9日(土)15:10〜16:45 地に足をつけ直すは状況判断になりますのでお待ちください。

                         11:00~14:30  医療従事者・エーテル塾合同クラスは恐らくzoom配信です。

*************************************************************************

私の毎日は、

原因不明の頭痛によってエネルギーの世界に足を踏み入れた26年前からずっと

自分のエネルギー変容に対する興味で成り立っています。

歩くときも

食べる時も

眠る前も

起きて直ぐも

人と会う時も

教える時も

教わる時も

本を読む時も

動画を見る時も

お料理する時も

買い物する時も

とにかく全てです。

 

26年前までは当たり前に「エネルギーの世界」には関心がなかったし、

占いや心霊もの、代替医療、UFOについて語る人、を見れば、

「負け組の人たち」

だと思い、

具合が悪ければ薬を飲み、

それでも治らなければ

有名な先生を紹介してもらっていました。

 

当時の友人が、

池袋からさらに電車に乗っていく駅からさらに歩いたアパートにいる仙人の様なおじいさんがいて、

「お腹に触れただけで、生理痛の時に飲んできた痛み止めの薬を排出させる」

という情報を持ってきたので、

「怪しくない?」

と言った一言が原因で関係は終わりました。

きっと、それ以前の私の姿勢も嫌だったのでしょう。

(当時は、池袋より先は足を踏み入れた事がなかった)

それにより、ますます、それを信じる人たちを「変な人」だと思っていました。

 

しかし、それまで私が愛してきた鎮痛剤も、著名な医師も頭痛を治してはくれませんでした。

週に2、3日は起き上がれず、

意識が遠のき、救急車で運ばれることもありましたから、

小さい娘たちがいる私には、

どんな手を使っても治さなければならない急を要するものでした。

 

悔しい事に、

頭痛は代替医療によって、知らない間に無くなっていました。

苦しんだ2年間は何だったのでしょう。

「なぜ治ったのだろう?」

まず、これがエネルギーの世界を歩む、私の原動力でした。

 

9年前までに私が習って、いただいたディプロマは、

ファイル1冊パンパンになるほどでした。

野生の虎が歩いている事で有名なインドの瞑想センター始め、

西洋東洋様々なものを習いました。

(家で過ごす時間が増えたので断捨離する際に見つけて驚きました…)

 

それでも、まだ、本当の頭痛の原因には達していなかったのでしょう…

 

9年前は、

私がお稽古を習い始めた年です。

すでに、

「何を習っても本当の答えが見つからない」

事には気付いていました。

エネルギーの学校は初めていましたが、

当時は、

それまでにため込んだ様々な知識をお伝えしていた様に思います。

 

 

 

お稽古は、

それまで私が生きていた世界とは全く違う世界でした。

何をしているのか、

何をしたら良いのか、

存在していて良いのか、

先生や諸先輩方との共通言語も見当たらず、

透明人間になったつもりで通っていました。

今でもそこで私は透明人間です。

 

透明人間になってのお稽古は、

誰からも期待されることもなく、

強くなりとも、上手にやりたいとも、勝ちたいとも思わず、

ですから、先生や諸先輩方が教えていただくのが本当に申し訳なく、

ただただ、自分の内側に目を向け続ける時間になりました。

しかし、この9年は、

凄い瞑想の先生に習うより、

人里離れた環境で瞑想するより

自分の中が整う時間になりました。

 

緊急事態宣言が出て、

お稽古に行かれなくなり、

時間をとって家でお稽古する様になり、

ついでに(笑)エネルギーの学校のメンバーにも声をかけて、

zoomで何回か一緒にお稽古しました。

 

何日かして、

太陽プラーナの大切さをお伝えするために、

その時間、外に出て太陽プラーナを補給しながらお稽古してみよう

という事にしました。

 

そして、

気付いたのです。

皆で一緒にしていると、自分が透明人間になれず、

意識が外に向いてしまっていた事に!

一緒にやれば身体的には向上するかもしれないけれど、

内側に目を向ける事が甘くなり、

自分のエネルギー的な発見が少なくなるのです。。。

 

(ですから、メンバーには申し訳ないけれど、

今後も、晴れている日には一人でお稽古します)

 

昨日は、嬉しい事に、9年目にして初めて

「地に足を着ける」とはこういう事だったの

という気づきがありました。

そうすると、新たな滞りとその滞りを解放するアイディアが生まれ、

解放するべく、エネルギーの階梯に結びつけていくと、

さらに見えなかった世界が見えてきます。

毎日毎日、ひたすら自分に向き合う事。

それこそが、

私が求めて止まなかった26年の答えを日々エネルギー的に教えてくれます。

 

自分の身体と心とエネルギーに向き合うことこそが、

最も楽しい時間であると断言しましょうwww

 

それは、

瞑想であり、

心理療法であり、

エネルギーワークであり、

さらにそれを超えていくものに出会える唯一の道ではないかと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************

 

[今後の予定・お知らせ]

 

4月以降のスケジュール

4月以降第2土曜日11時〜は、医療従事者クラスとエーテル塾合同クラスとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

team0x’s blog より転載